サンフレッチェ広島創立25周年/記念試合に県産カンキツ贈呈

 南部・サンフレッチェ25周年にカンキツ贈呈地元J1プロサッカーチーム、サンフレッチェ広島のクラブ創立25周年記念試合に際し、旬を迎える県産カンキツが贈呈された。

 JA広島果実連は、エディオンスタジアム広島(広島市安佐南区)で開かれたベガルタ仙台との一戦を前に、県内産地からの出荷が最盛期となる「葉付デコポン」とサンフレッチェ広島応援パッケージのレモン「サンフレモン」を贈呈し25周年の節目を激励した。合わせて県内産地からの更なる応援体制を報告した。

 サンフレッチェ広島の常森大和担当は「果樹産地からの暖かい応援に感謝している。25周年を契機に更なる飛躍を目指したい」と話した。当日は往年の名選手セザール・サンパイオ氏がブラジルから来日してセレモニーを行った他、チャリティなど様々な25周年記念イベントが行われ、試合は記念試合に相応しい激しい点の取り合いとなり3対3の同点でチームは勝ち点1を獲得した。

(南部)

ページの先頭へ

企画・イベント

  • 今月のJAプレゼント
  • JAファーマーズマーケットマップ
  • イベントカレンダー
  • 広島県の農業は”新しい力”を求めています
  • 豊かな「くらしづくり」「地域づくり」
  • ひろしま ライスクッキングコンテスト
  • 「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール
  • ええ農ひろしま 「おいしい」が生まれる場所

メディア情報

  • つなぐ大地の絆
  • あっぱれ熟年ファーマーズ
  • ナチュラリスト流 ひろしま食農塾
  • ひるまえ直送便