新着情報

ええ農ひろしま 「おいしい」が生まれる場所 Vol.3

 農家の皆さんが直接持ち込んだ農産物が並ぶJAの直売所「ファーマーズ・マーケット」。新鮮な野菜や果物がお得に手に入ると人気です。生産者にとっても少量から出荷でき、お客さんと直接触れ合える場所としてやりがいにつながっています。(安道啓子)


「ええじゃん尾道」に出荷する野菜を車に積み込む卯元さん

 軽ワゴン車のバックドアを開けると色とりどりの野菜が目に飛び込んできました。赤やオレンジ色、緑に紫…。「きれいでしょう? これは奈良の伝統野菜のムラサキトウガラシ。名前のイメージと違って全然辛くないんですよ。こっちのオレンジ色のカボチャはコリンキー。皮ごと生で食べられるのでサラダや浅漬けがお薦めです」


鮮やかに色付いたムラサキトウガラシ。
「炒め物や天ぷらがお薦めです」

 福山市新市町の卯元幸江(さちえ)さん(44)は、実家のある尾道市浦崎町の畑で作った野菜や加工品をJA尾道市のファーマーズ・マーケット「ええじゃん尾道」に出荷しています。スーパーにはあまり並ばないような珍しい野菜にこだわり、少量多品種。年間で約100種類にも上るそうです。

 主婦の感覚を大切に

 大切にしているのは主婦ならではの感覚や消費者目線。「食材がカラフルだと料理していて楽しいでしょ。私の場合、ごちそうを作った、っていう気分になるんです」。使い切りやすいよう小分けして販売。「ええじゃん」のスタッフに「珍しい野菜はレシピがあった方が売れるよ」と教わり、売り場にポップを置いたりシールを貼ったりしています。野菜の種類がたくさんそろう時期には数種類を詰め合わせ、好みのドレッシングをかけるだけの「サラダセット」も並べます。

 卯元さんの実家は父親の高橋泰登さん(70)が営むイチジク農家。「ええじゃん」へ出荷するための野菜を作り始めた母親の明美さん(70)があまりに楽しそうで、仲間に加わりました。できた野菜をいろんな調理法で試食し、手に取ってもらえるよう詰め方や包装を工夫します。「日々の売り上げは人気投票みたいなもの。1個でも売れると最高にうれしい」。ええじゃんのスタッフやお客さんとの会話も楽しみの一つです。


両親と一緒にイチジクを収穫

手作りのドライフルーツとジャムは
かわいらしいパッケージが女性に人気

 料理に彩りを添えるカラフルな野菜は飲食店にも好評。尾道市などの10店から電話注文を受け、車で配達しています。実家でできた規格外のイチジクのほか、ブドウやナシなどの果物を使い、ジャムやドライフルーツも手掛けています。

 野菜の知識をもっと身に付けたいと、子育てと農作業の合間に勉強を重ね、野菜ソムリエの資格を取りました。JAから子どもを対象にした料理教室の講師を依頼され、野菜の魅力を伝える機会が増えました。「ええじゃん」の売り場でお客さんに食べ方や栄養素について質問されても、自信を持って答えられます。

蓬莱柿の産地を守る


花純さん(左)と「ええじゃん」で野菜を並べる卯元さん

 尾道市は古くからのイチジク産地で、「蓬莱柿(ほうらいし)」という品種の生産では日本一を誇ります。実家の農作業を小さい頃から手伝ってきた卯元さんは結婚、出産を機に勤めていた旅行会社を退職し、本格的に農業に携わっています。その後、夫の啓之(けいじ)さん(44)も会社を辞めて就農し、現在は実家の両親と4人で畑の世話をしています。仕事を辞め、就農することに迷いはなかったという卯元さん。「両親が大事に守ってきた畑や古里の風景がなくなるなんて考えられなかった。『長女魂』ですかね」

 そして今、次の世代へ引き継ぐことを少しずつ考え始めています。小5の長女花純(かすみ)さん(10)、長男穂純(ほずみ)ちゃん(2)に農業に親しんでもらおうと背中におぶって農作業をしたり、一緒に「ええじゃん」に野菜を運んだり…。そして何よりも、農業を楽しんでいる自分の姿を見せることにこだわります。農業を楽しむ母の背中をずっと見てきたから今の自分がある、と思っているからです。「花純は出荷用のシールを野菜に貼るのを毎回楽しみにしているし、穂純も草抜きが大好き。英才教育はまずまず成功かな」。3世代で畑に立つ日もそう遠くないかもしれません。

 

ページの先頭へ

企画・イベント

  • 今月のJAプレゼント
  • JAファーマーズマーケットマップ
  • イベントカレンダー
  • 広島県の農業は”新しい力”を求めています
  • 豊かな「くらしづくり」「地域づくり」
  • ひろしま ライスクッキングコンテスト
  • 「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール
  • ええ農ひろしま 「おいしい」が生まれる場所
  • ライススポーツセミナー2017
  • JA共済連広島今月のプレゼント!

メディア情報

  • つなぐ大地の絆
  • あっぱれ熟年ファーマーズ
  • ナチュラリスト流 ひろしま食農塾
  • ひるまえ直送便