広島県内農業ニュース

【JA広島中央】田植え楽しく

2022.05.17
県内農業

東広島市立乃美尾小学校(ひがしひろしましりつ のみおしょうがっこう)5年生8人は10日、地元農家の西濱忠孝(86)の田んぼ5アールで田植えを体験した。

地域住民や自然体験学習に協力する地域協議会「エコINNくろせ」の支援で「ココノエモチ」を手植えした。

児童らは、はだしで伝わる泥の感触に歓声あ上げながら、田植えを楽しんだ。

久賀谷謙君(10)は「大変だったけど、みんなと一緒にできて楽しかった」と笑顔で振り返った。9月に稲刈り、12月に餅つきをする。