季節限定「梨ジャム」販売

 JA佐伯中央女性部加工クラブは9月下旬、廿日市市の同JA本店調理室で季節限定商品の「梨ジャム」を製造した。
 原材料は地元の梨園から仕入れた梨「なつひかり」を使用。シャキシャキとした食感を残すためスライスし、砂糖を加え加熱。県内産レモンの搾り汁を加えて約30個を完成させた。
 同クラブは規格外の地元産梨の活用策として5年前から季節限定のジャムを製造し、JAのイベントなどで販売している。
 西本タツ子部長は「添加物を一切使用しないのがこだわり。安全安心な手作りの味を味わってもらいたい」と話す。
 今回製造した「梨ジャム」はJA産直ふれあい市場よりん菜で10月から販売を開始する。200g入り価格は500円(税込)。季節限定商品のため無くなり次第販売を終了する。

ページの先頭へ

企画・イベント

  • 今月のJAプレゼント
  • JAファーマーズマーケットマップ
  • イベントカレンダー
  • 豊かな「くらしづくり」「地域づくり」
  • ひろしま ライスクッキングコンテスト
  • 「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール
  • JAグループ広島 はじめてばこ応募フォーム
  • ええ農ひろしま 「おいしい」が生まれる場所
  • JA共済連広島今月のプレゼント!
  • メディア情報

    • つなぐ大地の絆
    • ナチュラリスト流 ひろしま食農塾